【ベロヤードにてヤード人のノルト党結党に遺憾】

【ベロヤードにてヤード人のノルト党結党】

ベロヤードにて新たな政党、『ヤード 人のノルト党』が結党されたが非常に危険極まりない集団であり今後の我が国との関係に急展開をもたらす状況になっている。
彼等の主張は「ベロヤー ド人は他のヤード系民族より高貴な血が流れている」「それは言われもなくノルト人の血が流れているほかにない」「ベロヤード人は旧ベロヤード王国(ノルト 人系の王朝)の存立を求めている」
など一貫してノルト系の優位性を掲げるものだ。
これに対して我々帝政ヤードは遺憾の意以外は送れない。
な ぜなら我々はヤード系の民族に優劣などなくいかなる●●系ヤード人だろうがその存在や立場は水平であると考えるからだ。
だからこそのヤード系民族 の真の団結・連帯を掲げそれが大ヤードという主義に昇華されてきている。
ノルト系こそが優秀というこのベロヤードの新政党の主張は到底受け入れら れるものではなくノルト系ヤード民族至上主義となりひいては我々とは相容れない歪んだ民族主義に成りかねない。
これはもはやベロヤードと我々帝政 ヤードを巡る問題だけに留まらず全ヤード諸民族にとって危うい問題だ。

Leave a Reply